Menu Open Menu Open
TOPへ

医師紹介・スタッフ紹介

院長紹介

院長ご挨拶

院長 岩井 正純

私たちは足立病院の産婦人科・不妊・乳腺外科の外来部門を担うクリニックとして、西院四条畑町の旧宮元産婦人科をリニューアルしオープンいたしました。
足立病院本体と密接に提携し、一般婦人科検診・妊婦健診・不妊治療・乳がん検診さらには形成外科部門も加え診療を行います。
女性医師を中心として診療を行い、夜診も週4日と充実しています。通院患者さんの夜間・休日の対応も足立病院で行います。
女性一人ひとりがさまざまな場面で最良の選択ができるよう、当院が全力でサポートしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

院長 岩井 正純

医師紹介

副院長ご挨拶

副院長 藤本 真理子

当院は地域の妊婦の方やそのご家族が安心できる医療を目指しています。
新しい生命を迎えた皆様が将来に希望を抱き、楽しい日々を送れるよう全力でサポートします。
婦人科の症状や疾患は女性にとって重要な問題です。当院は、女性が充実した人生を送るためのサポートを提供することを目標に掲げており、妊娠・出産のケアだけでなく、一生涯にわたる女性の健康維持にも力を入れています。
デリケートな症状・お悩みについても、女性医師が親身になって診療をいたしますので、ご安心ください。
近年は、不妊でお悩みの方が増えています。特に初めて不妊治療を受ける方、検討中の方は、ご不安も大きいことかと思います。パートナーの方と受診していただける体制を整えていますので、どうぞお気軽に当院にご相談ください。

副院長 藤本 真理子

産婦人科医ご挨拶

産婦人科医 岩井 敏子

生理、妊娠、出産、授乳といった心身の変化・役割のある女性は、年齢や環境にあわせた診療やケアが必要になります。当院では、女性であるからこそ起こる症状、かかる病気、抱えるお悩みに専門的に対応します。
女性の社会進出が進む中でも、症状やお悩みに、つい蓋をしてしまう方は少なくありません。症状の我慢は病気の発見の遅れ、お悩みの我慢は掴めたはずのより良い人生の喪失につながってしまうことがあります。
たとえば生理痛ひとつを取っても、よくよく考えると、我慢すべき理由はないはずです。ご自身が辛いと感じた時、より良くしたいと感じた時には、躊躇わずに当院にご相談ください。診療は19時まで行っておりますので、お仕事帰りにもお立ち寄りいただけます。

産婦人科医 岩井 敏子

乳腺外科医ご挨拶

乳腺外科医 磯野 小百合

当院では足立病院・足立乳腺クリニックの外来部門を西院で担当し、マンモグラフィ検査・超音波検査などを用いた乳がんをはじめとする乳腺の病気の検査と診断を行います。
産婦人科と密に提携し、妊娠期乳がん・生殖医療などが関連する場合は迅速に対応させていただきます。
乳がんは、今や9人に1人が生涯で一度は経験する病気となっています。一方で、早期発見できれば、命を守りながら、乳房を温存できる可能性も高くなります。
乳腺外科では、乳がん以外にも、乳腺炎、乳腺線維腺腫、葉状腫瘍、乳管内乳頭腫などさまざまな疾患を取り扱います。乳房のしこり・分泌物の異常などの症状に気づいた時、乳がんなどの病気が心配といった時には、お気軽に当院にご相談ください。産婦人科と一緒に、女性の一生に寄り添う診療を心がけていきたいと考えております。

乳腺外科医 磯野 小百合